FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには天鳳の話

どーも僕です!

ってことでたまには天鳳の話でもしましょうか、一応天鳳プレイヤーですしね。この前ツイッターで次の天鳳位は誰だと思う?みたいなアンケートをやったんですが正直もっとたくさんのプレイヤーを紹介したかったのでこのブログでやっちゃおうかなと、完全にわたくしの独断と偏見によるジャッジなので異論はあると思いますがそこらへんはご了承ください。

天鳳の事全然わからない人や鳳凰卓ってどんな所?みたいな人達の為に軽く解説しときます。まず天鳳というのは卓分けがされてまして一般卓、上級卓、特上卓、鳳凰卓という4つの区分けがされています。一般、上級に関してはルール知ってて基本的なセオリー覚えれば余裕で抜けれます。さて問題は特上卓からです、さすがに特上卓を抜ける速度は個人の能力次第になってきます、上級に毛が生えた人では鳳凰到達はまず不可能ですし逆に鳳凰で勝ち越せる実力があるのならある程度の試合数で抜けるでしょう、それでも500戦くらいかかりますし不調が続けば1000戦くらい覚悟しなきゃなりません。

晴れて七段になりまして鳳凰卓の始まりです、ここからは景色がガラリと変わります。もし天鳳位を目指すとなると果てしなく試合数が必要になります、もちろん個人の能力次第ではありますがハッキリ言って無理ゲーです。その無理を可能にする為には十段時に圧倒的な爆運を兼ね備えてないといけません、しかしそんな都合良く運が回ってくるわけではございませんので大抵九段に蹴落とされます。んじゃどうすんだよ馬鹿野郎って話です、もう人類にできる事は十段になる回数を増やすしかありません、そして時を待つ!ひたすら待つ!安定段位10超えを目指して実力を上げるというのはなんというか夢物語みたいな所があります、せいぜい9,5~10ジャストが限界値だと思いますけどねゲーム上、よく知らねーけどwそんな無理ゲーをもしかしたら達成できんじゃねーかってプレイヤーを紹介していこうかと思います。

1 zeRo(現十段)

MAXBETっていうブログ書いてる人、熱心に毎日毎日麻雀記事を頑張って書いてるので暇だったら見てあげてくれ、内容は全然読んでないからあれだけど残ってる筋の本数だとかなんかそーいった話?してるw弟子入りするともれなくゼロチル(zeRoチルドレンの略)とかいう糞ダサい称号を授けられるから気をつけてね。麻雀の印象はなんというか凡ミスが圧倒的に少ないっていうイメージ、おそらく基本的な処理が普通の人よりも正確っぽい、ブログの内容は割と実践的な感じで残り筋からなんちゃらかんちゃらって言ってるけどよくしらねwとにかく残り筋、通称ラインと呼ばれるものを連呼してるwラインライン!ラインライン!なんだか株やら投資の話も好きみたい、元々四号機時代のスロプーの末裔、スロプーをこじらせて天鳳に出会い承認欲求を満たすべく嘘偽り無しの粋なおっさんって感じだ。人柄としても好かれそうなタイプだし応援してる人も多そう、わたくしとしてはさっさと九段に落ちろ確変野郎!としか思ってないがw兎にも角にも現十段であること、モチベーション、実力、総合的に一番天鳳位に近いのではないだろうか?

2 shoot39(現八段)一蓮峻潤(現十段)

天鳳最強誰?って話になるとまず名前が挙がる一人。もう何年前になるだろうか?天鳳位昇段戦を見事にラスり時の人になりかけた、その後天鳳位が誕生する度に悔しかったに違いない、心中を察するレベルで気の毒だ。それでもこの人は諦めない!圧倒的連予約!牌譜を見返す間もなく連予約!俺が強いのはわかっている、後は打つだけ!よろしくてめーら!そんな麻雀だ!麻雀の印象はなんか高打点作ってくるピン雀の親父の最強版みたいな感じ、通りそうな牌はしっかり通して手が入ったらそう簡単には引き下がらない、回し打ちの名人みたいな感じの?高打点確変野郎。しかし点棒持つと金持ち喧嘩せずのセオリーをしっかり守って連対維持してフィニッシュ!というなんともめんどくさい相手なので同卓した際は気をつけましょう。まあこの人が天鳳位になっても誰も驚かないだろうし拍手喝采だろう、個人的にもいい加減取って欲しい、頑張ってください!

3 白鹿愛莉(現九段)

通称まくらたん、アニメとかそういうのはよくわからんが二次元勢の頂点はコイツで間違いないだろう。そもそも白鹿って読めねーよ!ずっとシロシカシロシカ呼んでたけどほんとはシラガらしい。麻雀の印象は打牌が速い、すげー速い、君はいつ悩むんだい?元々鳳南も鳳東もコンスタントにこなすプレイヤーっぽいので当然なのだろう。最近は鳳東でノリノリっぽいので鳳南来てくれなくてすげー助かるけどwプレースタイルはオーソドックスで何でもそつなくこなすって感じ、観戦するヤツいなきゃ白鹿見とけって感じだから豆共は観戦しとけ!たまにキレて回線落ちる所も見所だぞ!よくわからんが打数に関してはさっき紹介した2人よりもペースは上だと思うのでその分チャンスも多いのではないだろうか?多分ノリノリだった頃は相当天鳳位に近い位置までいったはずだ、そのうち十段に戻るんじゃね?って勝手に思ってる、頑張って!

4 天鼓(現九段) 黒猫@ぺろぺろ☆(現九段) ??(もう一つ鳳凰卓のID持ってるらしい)

ゆうせ~って人、初代天鳳位の兄貴。週一で牌譜検討屋さんをやってるのでもし見てもらいたかったら頼んでみるといい。さてこのIDを三個も保有するという戦略的なシステムで天鳳位の座を虎視眈々と狙っているお方。元々二つのIDは両方十段だったので実力はいわずもがな、さきほど挙げた三人よりも若干だが守備寄りな印象、検討配信でもわかるように絵合わせの重要性を強く意識している。リアルでは雀荘のゲストに名人戦の解説などもこなす、それ故に天鳳位の称号は誰よりも欲しいに決まっている。本気度に関してはトップレベル、遊びじゃねーんだよ馬鹿野郎!と日々マウスを投げつけている違いない。天鳳位の兄貴というレッテル脱却の為必ず奪いに来るだろう!頑張れ!

いやー書いてるうちに飽きてきちゃったwまだまだ紹介したいのはたくさんいるんだよ?まー坊、罪過、イニエスタ、mjあさぴんとか色々いるんだけどさ、正直皆上手いのよ普通にwなんか四人名前挙げたけど別に麻雀の特徴とか特にねーんだよ!普通なの、押し過ぎず引き過ぎず鳴き過ぎず鳴かな過ぎずでwたまたま四人挙げたけどそれでも最後に一人紹介しないといけないのがいるんだ、間違いなく天鳳位になるだろう男。

5 おじさん(現八段)

ご存知だろうか?このプレイヤーを?鳳南でこのお方を知らないのはハッキリ言ってもぐり一確!総試合数1万戦で未だ十段童貞という不運にもめげずに毎日しこしこしこしこ予約を押す、手が入った時の強さは尋常じゃない、逆に手が入らなかった時の弱さも半端なものではない。また八段滞在時の確変率は神を凌駕する、九段時は豆特と何も変わらない弱さなのがまた可愛いらしい。麻雀の成長をストップさせ細かい部分はおざなりにする代わりに打数で凌駕する、麻雀の技術よりもゾーンの概念に焦点を当てひたすらゾーンに入るバリエーションを増やしていく。意識外からの攻撃を得意とする一方意識内から他家を縛る戦術も取るなんともやりにくい相手。安定段位7.5という豆具合でも頂を目指す精神はハッキリ言って気持ちが悪く不気味だ。それ故にヤツは必ず取りにくる、天鳳位になった時に彼はこう言うだろう。

打数は正義

んじゃまた!
スポンサーサイト

コメント

YHAAAAAAAAAA!!!! It's very cool!!!ヒャッハー

おまん.こおじさんちゃんと麻雀の話書ける人だったんですね

五段赤犬についてのご意見をお願いします。

No title

FC2@キメセク勢としてはおじさん一押しですね!

打数は正義!

更新まだ?

Re: タイトルなし

> YHAAAAAAAAAA!!!! It's very cool!!!ヒャッハー

SUCK MY DICKK!

Re: タイトルなし

> おまん.こおじさんちゃんと麻雀の話書ける人だったんですね

鳳南一番打ってますからね、書けなきゃヤバイでしょさすがに

Re: タイトルなし

> 五段赤犬についてのご意見をお願いします。

鉄雑魚

Re: No title

> FC2@キメセク勢としてはおじさん一押しですね!
>
> 打数は正義!

単語だけでお縄レベルの響きですねwフリー収支頑張ってください!

Re: タイトルなし

> 更新まだ?

さーせん!完全に忘れてました存在を!

No title

他の人の紹介もみてみたいんで書いてください

Re: No title

> 他の人の紹介もみてみたいんで書いてください

機会があったら書いていこうかと思ったんですが麻雀上手い人はだいたい特徴が無いのが特徴ですねw

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。