FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ともみちゃん2

どーも僕です!

更新頻度もみるみる下がって毎回おひさしブリーフなわけでございますが皆様いかがお過ごしでしょうか?今年も終わりを迎えようとしています、だから何?クリスマスに大晦日、元旦。はっきり言って大嫌いだ。ガキの頃から好きじゃない、全然仲良くない親戚、特番だらけのテレビ、たいして旨くもないおせち、お餅は好きだけど。自分が置かれている状況と世間の浮かれ具合のギャップに押し潰されそうになる、恋愛をろくに経験していない連中はクリスマスはキリストのなんちゃらだとキリスト教でもないのにぶつくさ呟く、ニートは今年何もできなかった自分に憂鬱な気分になり来年も変化が起きない事を知っている。やりがいのある仕事を持ちパートナーあるいは家庭がある人達、学生生活も人間関係も順風満帆な学生。そんな人達にとっては年越しそばも紅白も趣のある日本の行事として捉える事が容易い。年齢を重ねる度にそんな人達を妬む、最初は羨ましいくらいの気持ちだったのに今ではなんとか理由付けして自分の存在の肯定の為に材料を探し出す。そんな事普段は頭の片隅に閉じ込めておくことができるが年末年始は嫌でも湧いてくる。そんな時はシコって寝る、無駄な事を考えるよりも無駄な精子出しちゃえばそれで解決だ!そろそろ始めるでござる。

ハリネズミ?急に恥ずかしくなった、人間は髪型や服装、所謂センスっぽい部分に否定が入ると根本的な部分よりも強烈にえぐられた気分になる。確かにイケてなかった、散髪したての特有のダサさってやつだ。おまけにわたくし剛毛で直毛だから整髪料でいじるのに限界があった、ある程度の長さがないとシャレっ気が出ないのは把握していた。しかしそこを突くか!中学生の頃にどーにもこーにもツンツンしてしまう髪が嫌で寝る前に水泳帽をかぶって無理やり前髪を寝かせていたわたくし、帽子をかぶった跡があからさまに残っていてクラスメートに指摘された時に顔を真っ赤にしたくらい気にしてるのに!

穴があったら入りたい、そんな気持ちになった。その後の経緯はまったく覚えてないがお互い微妙過ぎる関係のまま大晦日に会う事となった。

メンバーは五人、二名は例のカップル、それに俺とともみちゃん、それにいてもいなくてもどーでもいい男が一名追加された。高校生が大晦日にできる事なんてたかが知れている、集団セックスパーティーをやる程のヤンキーでもなかったしパンピーはお参りして日の出見て終了だ。とくにその日は何も無かった、とにかく糞寒かったくらいにしか記憶がない。家に帰るとともみちゃんからメールが来てた。

そろそろ二人の関係性をハッキリさせたいんだけど。との事。

イマイチよくわかんね、ハリネズミって言われてからのともみちゃんのメールはマン汁臭が全く感じられなかったので何も考えていなかった。つーか考えさせて欲しいって言ったのそっちじゃん、んなことしらねーよ。つーかてめーは俺のチンポが欲しいのか欲しくないのかどっちなのかが全然わかねーんだよ!相手の真意が全く掴めない、もうめんどくせーからストレートにぶつけてみよう。

ともみちゃんはどうしたいわけ?

返信がきた。どーやらやっぱり俺の事が好きらしいという内容なんだけど 熱 が感じられない。ようは俺もその気ならラッキーくらいな文面だ、プライドからの控え目な感じなのかそれともそんなにノリ気じゃないのかは判断がつかない。今すぐマンコにあなたのぶちこんで!と叫ぶくらいの熱量が感じ取れれば股間の意思が即答でOKサインを出す所なのだが。結局丁重にお断りし友達関係として継続しようという方向で話は終了した。

数か月経ってともみちゃんと会う約束があった、昼過ぎに上野で待ち合わせ。どーせ昼から予定があるならと思って朝一からパチ屋に並んでシコシコ打っていた。そろそろ約束の時間だし切り上げなければと思いながらも投資の方は結構な額をぶっこんでいた。ともみちゃんからメールが入る、上野駅着いたよ~!ほぼ同時だった。

金太郎チャンス!

携帯のバイブが鳴りやまない、そわそわしながらレバーを叩きフルウェイトでATを消化する。

まだまだ~!

おい!金太郎!今それどころじゃねーんだよ!急に元気になってんじゃねーよ、さっさとチンピラを撲殺するのをやめなさい!終わらない連荘、メールでともみちゃんにあーだこーだ言うのも限界だ。どちらかを選ばなければいけない、もちろん選んだのは言うまでもない。矢島金太郎だ!

そんなわたくしに天罰が下る、高校を卒業してアダルト経験値を積み重ねたわたくしはともみちゃんにメールする度 今度やらして と連発していた、ともみちゃんは彼氏もできていたらしいが俺にとっては関係ない。やらせろ!やんわりと断るともみちゃんだがまんざらじゃねーだろこのマンコ野郎と舐めていた。そんなやりとりをずっとしているうちにともみちゃんから着信が入った。

お?ついにズブ濡れになったか!一度は俺様に恋い焦がれたのだ、必然!超必然!ポコチンビン勃ちで電話に出た。

通話の向こう側にいるのは彼氏だった。

てめーきめーんだよ!ともみにやりてーとかメール送ってんじゃねーよ!住所教えろ!おめーまじでやんぞ!

ガクブルガクブル、え?どゆこと?暴力反対!怖いよ!怖いよママ!最初はこちらも舐められてはいけないと思い応戦していたが所詮は俺様、余裕でひれ伏す。さーせん、さーせん、ほんとすいません!もう二度と連絡しませんので許してください!ごめんなさい!声を震わせ涙腺を崩壊させるなど余裕の代償。相手も彼女にまとわりつく変態野郎をこらしめたという称号に大満足の様子で電話を終えた。どーやらヤンキー彼氏が携帯を覗き見してわたくしの存在に気付いたらしい。

女々しい奴だ!

今年はこれでブログ最後になると思いますので一応お馴染みの台詞で締めます。

皆様良いお年を!またね!
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

92点

Re: タイトルなし

> 92点

今年もどーぞよろしく

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。