記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ともみちゃん

どーも僕です!

ガキの頃に駄菓子を万引きした、低学年とはいえ罪の意識もあり母親に告白する。平手打ちをくらってしかられた、何を言われたのかは覚えてないが相当怒られた記憶がある。はやくババアの怒りを収めるべくひたすらに反省している素振りを涙と共に表現した。そんな万引き少年も齢30を迎え、ろくに定職につかず家の年金を貪りつくしていた。最近ババアにこんな事を言われた あの時駄菓子屋さんに連れていき謝罪をさせれば良かった そうすればこんな歳になって家で麻雀ゲームにはまるダメ人間にはならなかったはずだ。

おいてめー?天鳳ディスってんの?昔よく家族麻雀をしていた時ババアはよくわからんがとにかくシャボマチにする癖があった、リャンメンの枚数をなんちゃらと説いてもシャボにしちゃうイカレ野郎だ、そんなヤツが麻雀語ってんじゃねーよ!俺にとっては生き方よりも親リーに対しての押し引きの方が二億倍重要なんだよ!大体オリなんだけどさ!とか言っても1ミリもわかねーだろうから言わねけーどよ!

こんな気持ちをぐっと堪えて天鳳をしているわたくしを早く十段にしろつのだ!九段になるといつも地獄入れるだろおめー!?まーた八段落ちたじゃねーか!いい加減打数減らしちゃうぞ!では始めるでござる。

今回は下ネタ一切無しの甘酸っぱい話だ、特に飯マズなオチも無いからいつもの展開は無いものだと思ってくれたまえ諸君。

男子校に通っていたわたくし、汗臭さとイカ臭さが漂う学校内。しかし文化祭というイベント時には女子が集まる、女慣れしていない野郎共が声をかけるんだがかけないんだか?所詮は高校生、童貞率もおそらく9割越え間違い無しだ。わたくしはブスという入れ食い地帯を果敢に攻めていったおかげでそれなりに にんじゃりパンパン していたわけだが。ある友人が文化祭に来てた女の子に声をかけて番号を交換したらしい。その女子高のメス共と合コンが開始された。

結構な人数だったような記憶がある、そんなのはどーでもいいのだがまぁ全員かわいくないわけだ。結構頭の良さげな女子高だったせいもありみんな処女っぽいつーかションベンくせぇわけ。それでも一人だけマシなのがいた、ともみちゃんだ。付き合いたいとかやりてーって気分にはさせないけどまぁ八重歯がかわいくて歯が綺麗だったからなんか気に入ったんだよね多分、んで番号交換してその日は終わり。

数日後カップルが成立する。文化祭で声をかけた友人と声をかけられた女の子、ようは合コン開催の当事者同士がお付き合いすることになります。その友人とはかなり仲が良かったわたくし、そんで相手の女の子とともみちゃんも仲が良いらしい。正直ともみちゃんとどーこーなるってのは望んでなかった、たまには真面目な話を読んでいただいた読者ならわかるのだがわたくしは アヤちゃん に夢中なわけである。というかわたくしの中での女子の分類は アヤちゃんかそれ以外か。

番号交換をしてからどのくらい経ったのか覚えてないがそれなりにともみちゃんとメールをしてたりしなかったりの期間が続く。おそらくともみちゃんはわたくしが好きだろう、文面からにじみ出るマン汁臭は隠しきれない。お決まりのメールが届いた。

好きな人とかいるの?

困った、このままメールを続行すれば愛の告白が待ち構えている。正直な所答えはNOだ!理由は色々ある、まずそんなに好きじゃない、さらに友人同士がカップルでこっちもっていうのがなんつーかダルイ。最大の理由は家が遠い所だ、どーせ私立の女子高の女の子だから家にはママが張り付いてるからセックスパンパンの絵が想像できない。そんな気持ちでもいざ自分が愛の告白を受けるのは悪い気はしない、股間の方は完全にOKサインだ。ともみちゃんのプリクラで50はシコっただろう。よしここは楽しんじゃえ、最悪断っちゃえばいいし。

好きな人はいないよ~ともみちゃんはいるの~?

わざと話を振った、くるぞ!くるぞ!すぐさま携帯に受信のマークがついた。

○○(俺)に決まってんじゃん!超好きだよ!

おーおー!気持ち良い!射精しそうだぜ!

はて?どうしよう?全然付き合う気ないんだけど。やっぱり困った、わかってた事なのに!困るってわかってたのに!とりえず保留の方向で話を進めようじゃないか、筋切って迂回しよう。

そーんなんだ!えぇ~全然気づかなかったよ~!ありがとう!

何だコレは?俺は一体何がしたいんだ、好きって言われたい症候群か!一時の快楽の為にめんどくさい事に首を突っ込んでしまう、ダメな性格だ。結局相手に流されっぱなしでクリスマス会う予定になってしまった。ボサボサの髪をサッパリさせて当日を迎えた。

別に行くとこもねーしマックに入った、友人達はイルミネーション見に行ったらしいがこっちはマックで十分だ。マックで世間話して終了した、家に帰って今日のデートを振り返る。ともみちゃん悪くねーな!結構かわいいじゃねーか!よしこのまま付き合っちゃおう!

メールで付き合おうと告白する、まぁ余裕のOKだろう!すぐさま返事がきた、一抹の不安も無くメールを開く。

うーんとね、ちょっと考えさせて欲しいんだ。

はぁ?まんこ?てめー?どーいう了見だ?こっちは二億歩譲って告白してんだよ?馬鹿野郎!こっちから願い下げだ!なんて返信すればいいか困ったがフラれた感じになってムカついたので素っ気なく返信した覚えがある。そもそも必死になる理由なんてないし。するとともみちゃんから返信がきた、考えたい理由が書いてあった。

なんか今日の髪型ハリネズミみたいだったでしょ?なんかそれが嫌だったの。

再び彼女と会うのは大晦日だ。

ではまた!人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。