FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜井和寿

どーも僕です!

ヨウツベを開いて動画を楽しんでいるとなぜかミスチルのI'LL BEにたどり着いた、ポジディブ界の権化であり恋愛関連の言葉を囁かせたら日本一の男 桜井和寿 コメント欄にはこの曲で勇気を貰った!ダメな自分を支えてくれた一曲!などと大絶賛、わたくしも昔を懐かしむ気持ちで聴いてみた。ふむふむ、なるほど。なにやらごちゃごちゃ言ってる桜井君、サビに入る。 生きてる証を時代に打ちつけろ うん、かっこいいじゃん桜井。もの凄く気持ちが明るくなる曲だ、コメントの数々も頷ける。気分良くパチンコ屋に出動、気づけば何も当たらず諭吉が数枚飛んでいった。帰り道歩きながらミスチルを口ずさむ、桜井和寿に殺意を抱きながらI'LL BEを熱唱、ちょうどサビの部分で職質された、少しだけ生きてる証を時代に打ちつけた気がした。では始めるでござる。

前回のブログでどーしようもない記事+弟子を募集した所なんとDMで送ってきた麻雀小僧の人数は0!いやー、希望者殺到すると思ってたわたくしを殺してあげたい。まぁ別に真剣に教える気もねーからいいんだけどちょっとは来ると思うじゃん?確かに木原や渋川じゃねーし、ってか麻雀上手くねーし。ただすんげーわかりやすいぜ俺!難しい事一切言わないから、しかも褒めちぎるよ、これでもかってくらい。そんなわけで今回もセックスの話になっちゃうけど希望しなかったお前らのせいだからな!わかったか!

だいたいブスにしかモテないわたくしだが一度だけすんげー美人に猛烈アタックをくらった事がある。この話はできるだけしたくなかったがもうネタが無い俺様には最終手段。多少飯マズ感が否めないがそんなに単純な話じゃないんでかなり長めになるがご了承していただきたい。もちろん当時もパチ屋で働くわたくし、無駄に大学を合格してろくに学校も行かず自堕落な生活をしてた時のお話。

いつも通り出勤、制服に着替えて休憩室に入るとなにやらパチ屋には似つかわしい細めのすらっとした女性がいる。誰だこの綺麗なねーちゃんは?個性や可愛らしさっていう要素は特別感じられないが単純にパーツの一つ一つが綺麗、おまけに手足も長くモデルみたいなねーちゃん。適当にお互い名前名乗ってよろしくどーも!って感じで終わる。なんつーか話かけづらい高飛車な女なんだろうなって先入観を植え付けるくらいの美人だった。バイトの野郎共はもちろんその話、なんだアレ?なんでこんな所で働いてんだ?どっかのクラブのホステスしてりゃ超人気出んだろ。年上だから絡みづれーし、どーせやらしてくんねーからって事で珍しくわたくしは興味を示さなかった。とはいえ同じ職場で働く同僚、休憩が一緒になることもあるし業務に関しても教えなきゃいけないことたくさんあるしでもちろん絡む。

ねーちゃんが入って一か月程経った、もちろんポコチンびんびんでアプローチをかけにいく野郎共が数名発生。言わずもがな瞬殺である、しかも彼氏いるらしい。無理ゲー無理ゲー、逆に気まずくなって終わりだよ。それでもわたくしも雄、アプローチはかけないにしろ一緒に何か作業してればこのマンコ野郎!ぶちこみてー!って想いが膨らむ、もちろんポコチンも膨らむ。お互いに何も起こらない気満々の関係の仲だったわたくし達だが起こるんじゃね?と感じさせるような出来事が起きた。休憩室に入るとねーちゃんと店一番の女好きの糞野郎が話をしてた。明らかに女好きがガンガン攻め込んでいる、あわよくば飯にでも誘おうと必死って感じ。もちろんそんなやり取りをぼーっと眺めてても仕方ないので話に加わる、内容はなぜかミスチルの話。なにやらねーちゃんが大ファンのようだ、女好きも嘘かほんとか知らないが話を盛り上げる為にミスチルの曲の解説に必死必死。そろそろ話の流れがわたくしのターンらしい 昔の曲は好きだけど今はポンコツだろ!一番良いのはイノセントワールドだ馬鹿野郎!とぶっこむ。するとねーちゃんが そうだそうだ!と完全にわたくしに賛同の意思を示した。

ん?なんだこの違和感?単純に話の内容に賛同した感じじゃねーな?おそらく女好きの糞野郎に お前には興味ねーからよろしくどーぞ!ってことをわたくしの発言を使って遠回しに言ってるような感じがした。もちろん女好きの糞野郎に伝わったのだろう、糞野郎のポコチンがみるみる萎んでいくのが容易に感じ取れた。バイトの連中全員がこのポコチン野郎にはうんざりしてたので爽快な気分だった、良くやったぞねーちゃん!

家に帰って休憩室の事を振り返る、あの賛同が気になってしょうがない。大部分は糞野郎拒否の為だ、でもそれだけじゃねーんだよな、微かに匂いを感じるんだよ。あるね!これ!俺への意識が!あるね!こーなってしまえば臨戦態勢!

急にムクムクと膨らんだポコチンを握りしめてねーちゃんを脳裏に浮かべた。

続きは次のブログで!
人気ブログランキングへ









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。