FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャブ中3

どーも僕です!

地獄先生ぬ~べ~の手がポコチンにしか見えないわたくしでございます。スマホを片手にベッドでごろごろしているとモンド21の名人戦をヨウツベで発見。相変わらずメンゼン重視の重厚な打ち手達、役牌スルーや受け入れ枚数シカト気味の手役狙いのオンパレード。メンチンサウスポーでお馴染みバビィの解説はとにかく一色一色うるせー、どんだけ染めさせたいんだこいつは。ゲスト解説はとにかく先生先生の小島マンセー、森山のアマチュアはなんちゃら発言は最大にイラっとくる。金子正輝の空気の読め無さも天下一品。新津は猫背で何もしゃべんねーし、荒は対局自体を見てない空気っぷり。しかしこの一癖も二癖もある連中の持ち味によってエンターテイメントとしてはなかなか面白い。そんな感じで麻雀モチベが上がった所で鳳凰卓を予約、開局早々オタ風の字牌を鳴かれる、誰が絞るわけでもなく役牌がポイポイ出てくる、リーチが入ればベタオリ、マチは汚い愚形ばかり。ガツガツ形式テンパイを取りにいく様は空き缶集めのコジキそのもの。さっきまで楽しんで観てたジジイ達の麻雀に後ろ髪を引かれつつも、ラス回避の為に背に腹は代えられない。コジキ!コジキ!コジキ!と喚いてしっかりラス回避をした。では続きを始めるでござる。

シャブ中確保で無事に治安が守られた我が城。これで合法ヤクザ集団 警察 の皆様が撤退するわけもなくわたくしはこの正義のチンピラ共にあっちこっち連れ回されます。そんじゃーまずは代わりのバイト呼んでもらえるかな?とチンピラ当たり前のようにほざきだす。おいおい、てめー今何時だと思ってんだよ?深夜三時、納税者は寝てるんだよ?しかしあの威圧感抜群の制服を目の前にすると了承せざるを得ない。店の近くに住んでるバイトの女の子にアメリカンホームダイレクト!三回くらい鬼電した所で繋がる。事情を説明してすぐ来てもらうことに、電話を切ったと同時にたまたま深夜のバイトの男の子参上。近くで飲んでたらしく店の前でパトカーがたくさん止まっているから何事かと思って覗きにきたらしい。なんちゅータイミングの悪さ、まぁこんな状態だし2人で店番してもらった方がいいやと思って女の子に断りの電話は入れないことにした。

さて完全仕事放棄の暇人状態のわたくし、待ってたと言わんばかりのチンピラ、まずは現場へGO!シャブ中がキメキメ状態になっていたブースに到着。そこにはヤングキングが一冊に灰皿と赤マル。ってかヤングキングって、もろシャブやりそうなヤツが読んでそうな雑誌ランキングNO1だろ。

こんな所に連れてこられて何をするやら?するとその場を仕切るおじちゃんチンピラがある物を指さして一言 これはお店の物じゃないよね? 指の向こう側には白っぽい結晶が入ったパケ。べた、べた過ぎる。ヤングキングにシャブが入ったパケって漫画かよ。もちろん店の物ではございませんし、わたくしの物でもございませんけど何か?貰っていいなら貰っちゃいますけど何か?するとカメラマン参上。パケに向かってわたくしが指をさす、そのシーンをフラッシュがんがんでパシャパシャ。そんな感じで数枚撮り終えて今日の出来事を繰り返し聞かれて答える作業を終えると そんじゃー署まで来てもらっていいかな?だよねーだよねー、終わりなわけないよね。くそだりい。パトカーの後ろに乗り込み署に連行される事になった。

署に到着、調書を取る為個室に入る、担当のチンピラがなかなか来ない。通りすがりのチンピラに一服行って来ていいすか?と喫煙所の場所を尋ねる。テクテクと目的地に向かう、署の中は日曜ということもありかなり静か。そんな中を自由に歩き回る自分に非常に違和感を感じた、日本刀とか拳銃はどこの部屋にあんだろ?シャブの倉庫とかないのかな?なんてことを考えながらあたりを見渡す。喫煙所に到着、今日あった非日常的な出来事で緊張状態だったわたくしの体内に大量のニコチンを送り込む。はぁ疲れた~、帰ってシコって寝たい。

部屋に戻ると私服の若い兄ちゃんがノーパソのセッティングをしている、年齢を尋ねるとわたくしと同じ歳。警察の友達などもちろんいないので興味津々。なんで警察やろうと思ったんすか?やっぱ正義感とか強いんすか?ってかキャリアなんすか?ノンキャリすか?警視庁と警察庁って何が違うんすか?調書がなかなか始まらないのをいいことにガンガン質問していく、コミュ力最強のわたくしがこんな獲物をただで終わらすわけがない。適当に褒めの言葉も織り交ぜ相手を気持ちよくさせていくとべらべらべらべら喋りだした兄ちゃん。へぇ~へぇ~とトリビアの泉のごとく目を輝かせて兄ちゃんの話を聞くわたくし。そろそろ準備が整ったようだ、雑談も終わって本題突入。

事細かに今日あった出来事を時系列を含めて質問される。何時頃にどんな接触があったのか?その時の会話の内容を一字一句確認しながら調書が作られてく模様。しかしこのチンピラ集団はやはり詐欺師だなってことが窺える。なんというか事実を捻じ曲げてるわけでは無いがあんまり記憶が定かじゃない場面などを明らかに被疑者不利の内容にもっていこうとする。めんどくさいのでわたくしも敢えて突っ込まない、ちょっと違うな?って所も誘導尋問みたく質問を変えられてわたくしも そうです と答えるような雰囲気にしてくる。そりゃー痴漢の冤罪も増えるわなって感じ。数時間かけて最後に拇印を押して終了、警察に自分の指紋が残るのかと嫌な気分になった。さて最後は面通し。

調書を取っていた隣の部屋でシャブ中の取り調べをしていた為話の内容はだいたいわかった。とにかくシャブ中は弁護士呼べの一点張り、チンピラはてめー早く認めろよめんどくせーなって感じのやり取り。さて面通しと言えばテレビでお馴染みマジックミラーみたいなのであの人です!ってのを予想してたけど全然違う。取り調べが行われている扉は半開き状態、その扉の隙間から覗いて顔を確認する。全然顔も覚えてなかったし、そもそも顔確認してねーし。でもめんどくさかったので間違いないっす!ってことで終わらした。帰り際に兄ちゃんに報復とか怖いんだけど実際あるんすか?と尋ねると。う~ん、まぁ多分大丈夫じゃないwと軽いノリで言われた時はかなりぞっとした。そこは我々が守るくらいの嘘をつけ!

車で店まで送ってもらって時計を見るともう10時。何時間あの警察署にいたんだよ、とにかく疲れた。深夜の時間帯はとっくに終わって朝のバイトの女の子がレジにいた、大変でしたね~なんて声をかけられる。ほんと怖かったよとかなり話を盛って出来事のヤバさを伝えた、別にそれくらいは盛らせろ。それはさておき深夜に呼び出した女の子、実はわたくしのお気に入り。まだ店にいるとのことなので今日は大変だったよ~とか適当言ってどさくさにまぎれてセクハラしようと思って彼女の所に向かう。もう一人の深夜のバイトの男の子もまだ残っているらしい。んだよ、お前は帰っとけよ。休憩室の扉を開く。

楽しそうにオセロをしている2人の姿は本当の恋人同士のようだった。

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。