FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャブ中2

どーも僕です!

無事八段に降段しました!よくわかりませんが気づいたらポイント減ってたのでサクっとワザ降段ぶちかまして、、、までは良かったんですよ。別に納得、超納得!たいした実力もねーのに九段チマチマやっててもしょうがないのでまた一からスタート!なーに、たいした道のりじゃない、1600ポイント溜めりゃ誰も文句言わねーんだから楽勝、楽勝!ってことで昨日打ったら連対を二発引いてまずまずのスタート、ポイントは1735。はいはい、お馴染みのブースト発動ですか。そして本日休みだったわたくし、最近何かと天鳳をやる時間を作れずにいたのでやる気元気井脇!モードで開始。結果は 4141441444 占めてお会計780ポイントの出費。いやーきつい、別にこんなこと良くある話じゃないすかおじさん!って周りからは言われそうだけどダリーよ、ふざけんなよ、ダリーよ。心機一転八段スタート!って所からいきなりコレだぞ?この前まで九段やってたのに一瞬で七段が こんにちは だぜ?ほんと容赦ねーよこのゲーム。まあぶつくさ言いながら今後も頑張っていきたいと思います、では続きを始めるでござる(更新遅れちゃってすいません、ちょっと最近色々あって忙しくて)

時間も空いちゃったので前回のおさらい。満喫店員のわたくし、やべー客がいる。やべー客をカメラで監視していると左手に伝票、右手にキラリと光る物体を所持。さーてどうしたもんか?ガクブルとはこのこと、とにかく超緊急事態!足が震える、中学時代にカツアゲされたのと似たような感覚だが天と地の差、今回はリアル火曜サスペンス、船越が助けに来ないのは明白、舞台が崖じゃねーとアイツは来ない。

頭をフル回転で今後の展開を予想するわたくし。伝票を持っているのは確定、つまりレジに来る。ちなみにレジは一階、イカレポンチは三階。とにかく怖くなったわたくしはレジの横にあるスタッフルームに鍵をかけて籠城。いよいよ相手とリアルファイトになった時の為に武器になりそうな物を探すがどれも使い物にならない、ってかファイトする気は一切無い!1分くらい経っただろうか?レジに足音はしてこない、恐る恐る鍵を開けて再び監視カメラを覗くとイカレポンチがちょうどブースに戻るのを確認できた。つまりヤツは来ない!こーなったら今のうちにヤクザの合法化を成し遂げたあの国家権力を呼ぶしかない。

再びスタッフルームに戻る、いつイカレポンチがこっちに来るかはわからない。i phone を取り出し数字を入力 110 さあ税金の使い所だ!治安守れ!治安!すぐさま女のオペレーターの声がした。どうしました? なんかヤベーヤツがナイフ持ってんすよ、サイレン鳴らして速攻で来い!と伝えるとメスビッチ住所住所うるさい。しらねーよ住所なんて、目印になる建物をガンガン伝えるわたくし。しかしメスビッチ住所住所の一点張り。なんだこいつらは?どこまで使えない連中なんだ?とにかく住所を明確に伝えないとダメみたいだ、外に出てお馴染みの青い札を探すがなぜか無い。やべー住所わかんね!そうだ、公共料金の領収書に書いてあんじゃね?正直少し頭を捻ればすぐにわかるのだがなんせジョディーフォスターばりのパニックルーム状態、冷静な判断などできやしない。領収書を探して引き出しをひっちゃかめっちゃかしているとレジの横にデカデカと住所が記載されていた、これに気づかないとか重症だろってレベル。住所をビッチに伝えると今から向かわせるので待っててね僕ちゃんと言われ電話終了。

おせー!もう一分も経ってるぞ?なんだ?警官って深夜そこら中でウロチョロしてんじゃん?秒で来るんじゃないの、秒で?それから何分経ったのかは覚えていないが正義のチンピラ登場。こんばんは、通報したのお兄さん?そうでございますが何か?などと言うはずもなくうんうんと頷くわたくし。なんとも頼もしいチンピラだ、40代後半にも見えるがいかにも柔道強そうなゴリゴリなおじちゃんだ。さてこのおじちゃん、警察24時でお馴染みの交通機動隊、通称 交機 と言われている連中だ。怪しげな人達に職質する為道路をウロウロ、飲酒運転、薬物、銃刀法に対して最前線で体を張るチンピラ。

ノリノリのチンピラ、んでそのナイフ持ったヤツはどこいんの?ここでわたくしちょっとヒヨル。なぜならナイフかどーかは画質の問題ではっきりとしていなかった、しかしモーションでおそらくナイフのようなものであるだろうといったレベル。そのことをチンピラに伝えると 大丈夫大丈夫、もしナイフを所持してなくても近隣から苦情がなんちゃらで適当に嘘つけるから安心してよお兄さん。さすがチンピラ、詐欺の才覚も持ち合わせてるらしい。するとすぐにチンピラ二号、三号と現れる。そいつどこいんの?警棒をチャキチャキ鳴らせて皆様ノリノリ。しかしまだ突入じゃないらしい、しかしそこにびびってる様子は一切無い。どちらかと言うと早く行きたくてうずうずした感じだ。本物のヤクザはこいつらに間違い無いだろう。

パトカー六台、総勢15名程到着。正直わたくしが困った、こんな大事になるの?全然予想してたのと違う!交番の自転車野郎がちょっと様子見~からの応援?みたいなの想像してたんだけど?これで何も無かったらすげーお騒がせものじゃん。これじゃあ爆弾処理と変わらねーぞ?

いざ決行の時が来た。監視カメラでチンピラ達の行動をじっと見つめるわたくし。ブースの両サイドを5人づつで固める、上から覗き込む。するとチンピラの一人がレジまで戻ってきた、なにやらブースの中にいないらしい。え?そんなわけないだろ、わたくしずっと監視してたんだけど。するとまた別のチンピラがレジに来て同じ質問をしてくる。ってか一人に伝えたら他の連中にも伝えろってくらいみんな俺の所に来る。そんなやりとりを数回しているとざわめき出したチンピラ達。いたぞ!いたいた!トイレトイレ!ポンプあるわ!はいはい、大丈夫大丈夫、確保確保!はいはいわかったわかった、とりあえず一緒に行こうか!5人程に羽交い絞めにされたシャブ中の登場。何もしてねーよ!なんだよ、ふざけんなよ!と大きな声で喚くシャブ中。必死で抵抗するがチンピラ達は余裕の表情、瞬殺でパトカーの中に連行。

さてここからがダルイ。チンピラ達の戦いはここからが勝負、48時間以内に検察に送致しなければいけない。

つまり調書の為にわたくしも連行だ!

今回でまとめたかったがあまりにも長くなるので続きは次回で!

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

コメント

相変わらずおもしれーな

Re: タイトルなし

> 相変わらずおもしれーな

サンキュー!

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。